* 岐阜聖徳学園大学ひらめき☆ときめきサイエンス
岐阜聖徳学園大学:ひらめき☆ときめきサイエンス 2019
〜ようこそ大学の研究室へ〜


天体望遠鏡を作って探れ! 月の起源と進化




10月12日(土)に2回目の講座を実施する予定でしたが、
気象庁によりますと、12日午後に岐阜県美濃地方に、
台風19号にともなう暴風警報が発令される可能性が非常に高いため、
10月19日(土)に延期いたします。


今年で11回目の開催です。実験・観察が充実していて、参加者の満足度が高い講座です。
作った天体望遠鏡は、講座終了後も自宅に持ち帰って自由に使えます。

観測には三脚が必要ですが、期間中研究室の三脚を貸し出します。

保護者の方も講座の様子を見学できます。保護者向けのメニューもご用意しています。


日本学術振興会のホームページ

講座の概要


申し込みはこちら

友だち等、グループで申込みをされる場合は、代表者が人数分の入力をしてください。
また、連絡先は代表者にしてください。また、「プログラムに期待すること」の覧に、
グループで参加したいというご要望を記入してください。申込みされた方が多数の場合
は、個人あるいはグループとして抽選を行います。


2日間とも4−5人のグループで活動します。宇宙が好きな生徒が多いので、
学校が違ってもすぐに仲良くなります。また、大学生がサポートします。
安心して申込んでください。不安な方は事前にご相談ください(058-279-6786(研究室直通))。